HOME > ブログ

ブログ

中学2年生数学 連立方程式 加減法と代入法

4月28日(火)に田島学習教室で行った、連立方程式の加減法と代入法の授業。
使用教科書は東京書籍版。
解いた問題を写真に撮ってメールアドレスに送っていただけると、採点して返信いたします。
Mail: info@tajima-prep.com

動画


授業動画の作成について

新型コロナウィルス対策のため、小中学校の閉鎖がつづいておりますが、当教室は時間を絞り、換気や消毒を徹底し、可能な限りソーシャルディスタンスをとる形で開講しております。
ウィルス対策のため、欠席しているお子さんもいらっしゃるので、授業の様子を必要分だけ動画に撮って、公開することにしました。

常々思っていたのは、自分自身の授業スタイルでは相手がいないと難しいなということです。
授業の最中に動画を撮ることにしたのは、それ以外に方法がなかったからですね。
普段の授業とは異なった緊張がありますが、この事態が続く限り継続しようと考えています。
素人なので、編集もアングルもいまいちですが…

もし学習に使いたい内容についてのリクエストがございましたら、ご連絡ください。
可能な限り要望にお応えしようと思います。

中学3年理科 天体の学習発展的内容について

中学3年理科 天体の学習の発展的内容について動画を作成しました。
教材は塾用教材を使用しています。


中学3年理科
https://youtu.be/vWwNsyXPFo4
https://youtu.be/3qDYJqUSgB0

中学3年生 平方根の計算について

中学3年生数学 平方根の計算について動画を作成しました。
使用教科書は東京書籍版になります。
問題を解いたら、写真に撮ってメールを送ってくだされば、採点して返信いたします。

中学3年数学
https://youtu.be/V0_bzvRTXoc
https://youtu.be/Y8KdEMuiqe8

中学2年生 連立方程式について

中学2年生連立方程式の初歩について動画を作成しました。
使用教科書は東京書籍版になります。
アングルが少し見づらいかもしれません。

問題を解いて写真を撮り、メールしていただけたら、採点してお返しします。
中学2年生連立方程式
https://youtu.be/gPX4Gd7wndg
https://youtu.be/93mSYDxeDT0

中学3年生 月と金星の動きと見え方の学習について

数学と同様、月と金星の動きと見え方についての授業の動画を作成しました。
某塾用教材を用いていることが前提となっているため、わかりにくいところもあるかもしれません。
ですが、月と金星の動き方と見え方についての、基本の理解の手助けになれれればと思います。

ご質問等ございましたら、メールにてご連絡ください。

https://youtu.be/PsPKQig6cAg
https://youtu.be/Hj1U3qz-rio

中学3年生 平方根の学習について

コロナウイルスの対策として、不自由な生活を強いられておりますが、小中学生の学習の様子はいかがでしょうか。
今回、中学3年生に向けて行った平方根の学習についての動画を作成しました。
普段行っている授業をそのままの形にしておりますので、見づらい点もあるかもしれません。
教科書は東京書籍版の物になります。
途中、素因数分解について、当教室では既習であったため、説明は割愛いたしました。
教科書の問題の丸付けをご希望の方は、メールにて写真をお送りください。
必要に応じて解説もつけて、返信いたします。

数学

https://youtu.be/3xUbfRFOC_M

https://youtu.be/-YRovU7lr5I

https://youtu.be/VtP4EKUYQRU


休講期間の延長について

横浜市の市立小中学校の閉鎖期間が延長されましたが、当教室では換気の徹底と消毒の徹底を行うことで、学習の場所を確保し、授業も行っております。
授業時間帯も日中10時30分から18時30分にすることで、居場所がない子どもたちの学習場所としても開放しております。
授業の時間ではなくても、教室の一部を開放して自習が行えるようにしてあります。
また、学校から出された課題について、質問も受け付けています。
休講期間が本来の一学期の一部と重なっているため、学校から出た課題も、どうしても始めて学習する内容になってしまいます。
自力での学習が難しい内容について、質問に答えるなどのサポートを行います。
当教室の生徒でなくても、単発の形での授業参加、もしくは自習場所としての活用は可能ですので、そうした場所をお探しの方は、是非ご連絡ください。

新型コロナウィルス対策について

現状、小中学校をはじめとして、多くの学校にて新型コロナウィルス対策のため、休校の措置が採られています。
特効薬のないウィルスであるということで、非常に対応が難しくなっているのも事実です。
その一方で、学校が閉鎖されている分、学童保育などにしわ寄せがいっているのもまた事実です。
当教室では、換気の徹底、教室および来塾者の消毒の徹底することで、子どもたちの学習の場所および居場所として午前中から夕方まで開放しております。
休校に伴って、子どもたちの学習が保証されないことから、必要な分の授業も、上記内容を徹底することで行っています。
子どもたちの学習場所や居場所の確保に苦慮されている方々は、是非当教室の一時的なご利用も、ご一考ください。

国語学習において大事なこと③

ご無沙汰しております。
国語学習において大事なこと③として、音読について今回は述べたいと思います。

小学校の国語の授業などで音読は行われますが、私個人としてはまだまだ足りないのではないかと感じています。
できれば、最低週に3回は同じ文章を音読してほしいと思います。それも自宅学習の範囲内で行うべきでしょう。
学校や塾の授業ではどうしても一文ずつ順番に読む形式になるので、一人で全体を見通すことが難しくなりますし、読めなかった漢字なども、自分が読む担当でなければ、それほどしっかりとは確認しないままになるでしょう。
ですが、自宅学習において、本文全体を一人で読むことになると、わからない言葉や読めない漢字とも向き合わなくてはならなくなります。必然的に語彙の増加にもつながります。
何より、声に出して読んでいると、繰り返し出てくる言葉、すなわちキーワードにも敏感になります。そのことも、本文の理解を助けます。

本を読むことが苦手であっても、音読をすることで読む速度も徐々についてきます。
音読は「読む」というインプットと「声に出す」というアウトプットを同時にできる、素晴らしい学習法であるといえます。

ぜひご自宅での学習に取り入れてください。

次回は、上記内容にも出ました、「キーワード」についてです。

123456789

アーカイブ

このページのトップへ